コラム

【ジャズピアノの醍醐味って??】

ずばり!『ジャズのセッション』に
参加することでは無いでしょうか?

ピアノは一人でも演奏できる楽器ですが
ジャズピアノの醍醐味はなんと言っても

【アンサンブル=人と演奏すること】
 
です。

ベースやドラムのリズムセクション
そしてさらに、
サックス・トランペットやボーカル

と、演奏することは
本当に楽しいことです。

そして、
ジャズのライブハウスのほとんどが、
『セッションデー』という日を
月に何日かもうけています。

これは、ライブを見に行く日ではなく、
誰でも参加できる日です。

ちなみに、セッションのレベルは
気軽に参加できるところから、
プロ級まで様々ですので、
自分にあった所を選ぶことが出来ます。

ライブハウスで、ピアノを弾くって
カッコイイですよね♪

ジャズには
『スタンダードナンバー』という
世界共通の曲や、
世界共通の演奏方法があります。

これを知ってしまえば、
様々なプレーヤーとセッションすることが出来ます。

ジャズは、他のジャンルに比べて、
セッションをするということが、
非常にやりやすい音楽です。

レッスンを通過点に、
セッションに参加して
ジャズをおもいっきり楽んでみては
いかがでしょうか?
◆お問い合わせは
050-5832-6626
ishidamusic2003@gmail.com

© 2019 by Ishida Music School created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now